2017/7/26

食のオークラ!おもてなしの料理 -Part 2-

みなさまこんにちは。
京都ホテルオークラ ブライダルプランナーの高野です。
いつもスタッフブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
夏本番となり暑い日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
私は暑さに負けないよう、リフレッシュをしながら夏を楽しんでいます♪

さて、前回のブログでは京都ホテルオークラのウエディングメニュー フランス料理の「サンジェルマン」を紹介いたしました!
今回も同じくフランス料理の「リヴォリ」、「オデオン」について紹介いたします。
まずはじめに「リヴォリ」の紹介です。とても彩り華やかなコース料理となっています。
前菜は、中をくり抜いたトマトに野菜を入れて生け花風に仕上げています。抹茶のソースも緑鮮やかですよね。
スープは、オークラを代表するメニューのひとつとして有名な「コンソメスープ」。じっくり3日間かけて作り上げた琥珀色に輝くスープはこれぞまさにオークラの味。鴨肉を入れ、パイで包んだ手間隙をおしまず作った一品です。
特選牛フィレ肉は塩釜でじっくり焼き上げ、オークラ伝統のソースでお召し上がりいただきます。
このコースにはハートの形をした野菜や盛り付けがいくつか隠されており、ゲストの方へも「幸せのおすそわけを」という意味でこちらをお選びになる方がたくさんいらっしゃいます。
続いて「オデオン」の紹介です。このコースは、ゲストの方があっと驚いていただけるコース料理です。
「オークラ伝統のコンソメスープ」はもちろん、メインの肉料理はフォアグラを特選牛フィレ肉で包みこみ、さらにパイで包んだ一品です。
またお楽しみのデザートはヴァニラのアイスクリームに炎を降り注ぐ演出がございます。青い炎につつまれたデザートはとても綺麗で幻想的です。

食材はもちろん作り方にも大変こだわっているオークラ伝統の料理を、ぜひ大切なゲストの方へご用意されてはいかがでしょうか。

今週7月29日(土)にはウエディングメニュー試食会を開催いたします。前回のブログで紹介しましたフランス料理の「サンジェルマン」をフルコースでお楽しみいただけます。
みなさまのご予約をお待ちしております!
また、今日ご紹介した料理はお打合せのなかでご試食いただくことも可能です。
ぜひプランナーにおふたりのご希望をお聞かせください。

ブライダルプランナー 高野