BLOG 2020/5/26

結婚式の準備を楽しもう♪

結婚式の準備を楽しもう♪

皆様、こんにちは!京都ホテルオークラ ブライダルプランナーの木村でございます。いつもスタッフブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。さて、普段なかなかおふたりでゆっくりと過ごす時間が取れない、結婚式の準備が思うように進まない、というお悩みをご新郎・ご新婦よりうかがうことがしばしばあります。そこで今回は、「おうち時間の今だからこそできる結婚式準備」についてご紹介いたします。
結婚式の準備を楽しもう♪新着情報イメージ2
■これから結婚式や式場見学をご検討のご新郎・ご新婦へ
Step1  会場を探す前にぜひ、「どなたと一緒に大切な日=結婚式を過ごしたいか?」をおふたりで話し合ってみてはいかがでしょうか。
・両家の交流を深めるなら≪ご親族中心のアットホームな式に≫
・肩肘張らずに自然体で楽しみたいなら≪ご友人中心でカジュアルな式に≫
・お世話になった皆様に感謝を伝えたいなら≪職場関係、ご友人、ご親族を招いて盛大な式に≫
Step2  おおよそのゲストの人数が決まれば、次に「いつ結婚式を挙げたいか?」を考えていきましょう。記念日やおふたりの誕生日、お好きな季節、ご家族やゲストが参列しやすい時期をもとに決めるのも良いですし、例えば「3月14日 パイ(円周率π)の日」といった覚えやすい記念日もおすすめです。円周率は3.14159265...と永遠に続きますよね。おふたりの愛も永遠に続くということから人気が高まっています。そのほか、11月3日の文化の日など毎年固定の祝日であれば、1周年、2周年…そして、お子様が生まれてからもご家族で一緒にお祝いができますね。このような形で、今のうちに結婚式に対するお話をおふたり、ご家族の間で少しでも進めておくと、今後の準備がぐんと楽になってきます。ご参考になれば幸いです。
結婚式の準備を楽しもう♪新着情報イメージ3
■京都ホテルオークラで結婚式予定のご新郎・ご新婦へ
いつもよりおうち時間がある今だからこそ、こんなおもてなしはいかがでしょうか。
これからご招待状の作成を予定されているご新郎・ご新婦におすすめ!
「ご招待状の中にゲスト一人ひとりへの直筆メッセージを同封する」
メールやLINEでの連絡が主流になっている今の時代、直筆のお手紙をもらうと心が温かくなりますよね。名刺サイズのカードにゲストへの想いを一言添えてみてはいかがでしょうか。例えば、「家族思いの素敵な人に出逢えました!」「同級生が10人集まるよ!同窓会気分で来てね!」「おじいちゃん、おばあちゃんみたいな夫婦になるのが夢です!」など。きっとゲストもおふたりのご結婚式が待ち遠しくなることでしょう。
おうちにいられる時間がたくさんある今だからこそ、一緒にごはんを作ってみたり、ハネムーンの行き先を話したり、結婚式のためのグッズを手作りしてみるのもおすすめです。おふたりで共通の趣味が開拓できるかもしれませんよ!
このスタッフブログが少しでも皆様の結婚式準備の役に立てましたら幸いです。一日も早く安心して暮らせる日々が戻ってくることを心より願っております。

京都ホテルオークラ ブライダルプランナー 木村


 

その他の新着情報(BLOG)