BLOG 2019/11/13

Okura Basics.【History】~長い歴史の中で育んできたホスピタリティと想い~

Okura

   

皆様、こんにちは。京都ホテルオークラ ブライダルプランナーの高野と申します。スタッフブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
11月半ばとなり、ホテル周辺の景色もすっかり紅葉で色付いておりますが、皆様はどこかにお出かけされましたか?

本日は新しいコンセプト「Okura Basics.」の要素のひとつでもある、京都ホテルオークラの歴史について触れたいと思います。
今年で創業131周年を迎えた京都ホテルオークラは、大正14年に新聞記事で披露宴が紹介されるなど、京都でのホテルウエディングの先駆けとして、これまでたくさんの祝宴をお手伝いしてきました。130年以上の長い歴史の中で育んできた経験やおもてなしは、結婚式にも受け継がれています。現在の結婚式に関わるそれぞれのプロフェッショナルが、これまでの経験をいかしておふたりのご希望を叶えます。
Okura
そして私が思うことは、結婚式は決してどれも同じではないということです。当たり前のことですが、皆様それぞれの結婚式にはストーリーがあります。
わたしたちプランナーは、ご新郎・ご新婦のおふたりが、何を一番大切にされているのか、どんな想いをお持ちなのかをじっくり伺います。ご家族やゲストへの感謝の気持ちなど、おふたりの大切にしたい想いやこだわりを、大切にしたいと考えています。
もしご見学の時にご希望が定まっていなくても、ご安心ください。ご相談の中でおふたりが大切にしたいことを一緒に見つけていきたいと思っています。会場見学、ご試食、ご相談など、いろんな場面で、結婚式当日のイメージが広がるようご案内いたします。

 

 
Okura
京都ホテルオークラの長い歴史の中で育んできたホスピタリティや、受け継いできた想い、そしてご新郎・ご新婦おふたりの想いを紡ぎながら結婚式を作り上げていきます。
まずはブライダルフェアにておふたりの新たなスタートをわたしたちがお手伝いいたしますので、どんなことでもご遠慮なくご相談ください。
もうすぐ開催される、特別なブライダルフェアは、12/8(日)Okura Basics.上質体験スペシャルフェアです!贅沢な総料理長のスペシャリテが味わえる無料のフルコース試食会をはじめ、歴史に育まれたホスピタリティがゲスト目線で体感できるますので、フェアで魅力を体験してください!
皆様にお会いできますことを、楽しみにお待ち申し上げております。

京都ホテルオークラ ブライダルプランナー 高野

その他の新着情報(BLOG)