BLOG 2019/1/23

プロポーズをもう一度!「愛を誓おう」その1

皆様、こんにちは。京都ホテルオークラ ブライダルプランナーの井上と申します。
いつもスタッフブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

さて、今回は新郎様へぜひお伝えしたい「挙式や披露宴で新婦様への愛を誓う!」をテーマに、結婚式当日をさらに特別な一日となるような演出をご紹介いたします。
新着情報イメージ2
演出1 ~ダーズンローズセレモニー~
その昔、男性が野に咲く花を摘み、花束にして女性にプロポーズしたことに始まる、とてもロマンティックなヨーロッパ発祥のセレモニーです。
ローズは「バラ」、ダーズンは数字の「12」を意味し、12本のバラにそれぞれ「愛情、情熱、真実、尊敬、栄光、努力、永遠、感謝、誠実、幸福、信頼、希望」の意味をこめて、これら12の事柄を花束に添えて新婦様に誓っていただきます。
ダーズンローズセレモニーの流れを人前結婚式の例でご紹介しましょう。
新郎様、新婦様の入場前にバージンロード側にお座りいただいているゲストのうち12人にバラを1本ずつお持ちいただき、新郎様は入場時に花を摘むように1本ずつゲストから受け取っていただきます。
12本そろったバラを花束にして、祭壇で新婦様を待ちます。
そしてエスコートの方と新婦様がご入場!新婦様が祭壇に到着されたところで12本の花束のバラを差し出し、改めてプロポーズ!
とても素敵な演出ではないでしょうか♪
新着情報イメージ3
新しい年の始まりとともに、新しい生活へ向けての第一歩を踏み出そうとしているカップルも多いはず。
春や秋などの人気のシーズンは、お早めにご来館いただいた方が、ご希望の日や理想に近い会場を選びやすくなります。

1/27(日)は月に一度のブライダルフェアを開催いたします!
チャペル模擬挙式をはじめ、パーティー会場見学や創業130周年記念の豪華フルコース試食会、模擬披露宴など、多彩なイベントを予定しています。

【月イチの豪華内容】感動の模擬挙式&記念フルコース試食&特典

もうひとつのおすすめ演出は、次回のスタッフブログでご紹介いたします。
皆様にお会いできますことを、スタッフ一同心より楽しみにお待ち申し上げます。

ブライダルプランナー 井上


◆京都ホテルオークラ ブライダル 公式Instagramはこちら

その他の新着情報(BLOG)