BLOG 2020/4/16

両家の絆を結ぶ ファミリーオース

両家の絆を結ぶ

   

皆様こんにちは。京都ホテルオークラ ブライダルプランナーの佐々木と申します。いつもスタッフブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。このような情勢の中、会場見学をやむを得ず延期された方もいらっしゃるかと存じます。こちらのスタッフブログが少しでも参考になりましたら幸いです。
両家の絆を結ぶ
さて、今回は新たなご家族が誕生する感動の瞬間をご紹介いたします。皆様は、「ファミリーオース」というご両家の結びつき、絆を表す演出をご存知でしょうか。チャペルの扉が開く瞬間はご新郎・ご新婦の誕生の瞬間、バージンロードはおふたりがこれまで歩んでこられた道のりと言われています。緊張の面持ちで待つご新郎、お母様によりお支度の仕上げをしていただき、お父様のエスコートでゆっくりと進まれるご新婦。歩み進めるたびにたくさんの思い出が浮かびます。お父様からご新郎へバトンタッチされる瞬間の、寂しい気持ちを堪えてご新婦の背中を押すお父様の姿が印象的です。
両家の絆を結ぶ
あたたかな雰囲気の中、大切なゲストに見守られご夫婦の誓いを立てられるご新郎・ご新婦は、これまで大切に育ててくださったご両家のお父様、お母様へご挨拶。祭壇前にご両家が並ばれて、新しいご家族の誕生をゲストにお披露目されます。これが「ファミリーオース」を象徴する美しいシーンです。式場内には自然と笑顔があふれ、この瞬間が私も大好きです。あたたかく感動的な結婚式を挙げていただきたい、そんな想いから京都ホテルオークラではこの「ファミリーオース」というセレモニーをおすすめしています。少しでも興味を持ってくださった方はぜひ一度お問い合わせください。皆様のご結婚式への想いを聞かせていただけることを楽しみにお待ち申し上げてます。

 

京都ホテルオークラ ブライダルプランナー 佐々木


 

その他の新着情報(BLOG)